【竹岡広信先生×リアル授業】もう怖くない! センター試験英語リスニング対策はこれでバッチリ! 1日完結リスニング特訓講座を開催!


[株式会社 学研ホールディングス]



株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、大学受験生を対象とした対面授業講座「学研プライムゼミLIVE 竹岡の英語 リスニング特訓講座」を東京(明治大学中野キャンパス)で開催します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/2535/1614/resize/d2535-1614-506471-1.jpg ]
詳細ページ https://gpzemi.gakken.jp/live/class-english/

◆センターリスニングで9割とるために

1月13日・14日に実施された2018年度センター試験のリスニング平均点は、過去最低の22.67点(50点満点)でした。前年度平均点は45.34点でしたので、平均点は大幅に下がりました。
センター試験を受験する受験生は、国公立大学や私立大学のセンター利用入試に出願するために、目標得点を決めて受験をします。リスニングは50点満点と、他の科目に比べ配点が低いため軽視されがちですが、リスニングで20点失点してしまうと、合計目標得点に大きな影響を及ぼします。
[画像2: https://prtimes.jp/i/2535/1614/resize/d2535-1614-875126-0.jpg ]
「リスニング対策とは何をすればよいのか」

そうした不安をもつ受験生のために、漫画『ドラゴン桜』のモデルとして知られ、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」で塾講師としては初めて紹介されたカリスマ英語講師・竹岡広信先生による、1日完結の3時間のリスニング特訓講座を開講します!

当日は、実際にリスニングの試験を行います。その後、各設問が「なぜ難しかったのか」「何が原因なのか」を解説していきます。さらに「どうすればよいのか」にも言及していきます。この3時間の授業を受け、正しい方法論を身につければ、リスニングの力は確実に伸びます。
リスニング対策を疎かにして不安を抱えたままセンター試験本番を迎えるのではなく、自信をもって本番に臨めるように、本講座を最大限活用しましょう!

◆竹岡広信先生からのメッセージ
[画像3: https://prtimes.jp/i/2535/1614/resize/d2535-1614-142058-3.jpg ]

「リスニングが苦手です」「たくさん聞いているのですが、なかなか伸びません」という声が多いですね。その多くはリスニングの力を伸ばすためには、「自分の発音の力を伸ばさなければならない」ということを知らないためです。巷では「音読、音読」という本が出回っていますが、間違った方法で音読をすると取り返しのつかない傷が残ってしまいます。そうしたことにならないための指針を今回は教授していくつもりです。

◆講座詳細
【開催日】2018年6月10日(日)
【時間】10:00~13:30(開場9:00)
【会場】明治大学 中野キャンパス 高層棟3階 304教室
(JR中央線快速・総武線、東京メトロ東西線/中野駅 下車 北口より徒歩約8分)
東京都中野区中野4-21-1
【受講料】3,240円(税込)
【授業時間】60分×3コマ
【お申し込み方法】下記アドレスからお申込みください。
https://gpzemi.gakken.jp/live/class-english/
※定員に達し次第締切となります。

◆「学研プライムゼミLIVE」とは?
大手予備校で、締め切り講座を続出させてきた「学研プライムゼミ」の実力講師たちの、ライブ授業(対面授業)が受講できる講座です!
「本物」の迫力をライブで体感しつつ、大幅な合格力アップを目指してください。

■「学研プライムゼミLIVE」の実力講師たち
【竹岡の英語】
竹岡 広信先生
漫画「ドラゴン桜」のモデルとして知られ、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」で塾講師として唯一紹介されたカリスマ英語講師。40年来の英検ファンを自負し、英検を熟知していることでも有名。「自分の中で革命が起きた」「もっと早く竹岡先生の授業と出会いたかった」など英語学習の本質をついた講義は受講生から絶大な支持を得ています。
竹岡広信先生の“あなたの英語学習に革命を起こす”授業を学研プライムゼミLIVEで体感しよう!

【野島の日本史[東大教室]】
野島 博之先生
東大日本史を熟知し、受講生から“神”とまであがめられる野島博之先生。東大合格を本気でめざす受験生が殺到する「野島の日本史[東大教室]」は、受講生の成績とモチベーションを劇的にアップさせ、毎年多くの東大合格者を輩出しています。そんな“伝説の”野島先生のライブ授業が受けられるのは学研プライムゼミLIVEだけ!

【斎藤の世界史】
斎藤 整先生
学研のベストセラーシリーズ『タテから見る世界史』『ヨコから見る世界史』(学研プラス)の著者としても有名な斎藤整先生は、深い知識と核心をつく解説で東大や早慶大志望者を中心とした受験生から絶大な信頼を得ています。“世界史をアッという間に得点源にする”ためのコツがわかる、斎藤整先生のライブ授業が受けられるのは、学研プライムゼミLIVEだけ!

【鎌田の化学】
鎌田 真彰先生
『化学[化学基礎・化学] 標準問題精講』『鎌田の有機化学の講義』(旺文社)など多くの著書が、理系受験生から絶大な支持を受けています。化学をより身近に感じることができる論理的かつ丁寧な指導は、難関大学や難関医学部を目指す多くの受講生を合格に導いてきました。
“あの”鎌田真彰先生のライブ授業が受けられるのは、学研プライムゼミLIVEだけ!

学研プライムゼミLIVE公式サイト
https://gpzemi.gakken.jp/live/
[画像4: https://prtimes.jp/i/2535/1614/resize/d2535-1614-505206-2.jpg ]


このほかのリリース

データ提供:PR TIMES
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは
株式会社 PR TIMES ( release_jiji@prtimes.co.jp ) までご連絡ください。
製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。



PDFサンプル版はこちら
(ファイルサイズ 約 2.5 MB)
12/12 更新
SSL グローバルサインのサイトシール

プライバシーポリシーよくあるご質問お問い合わせ