埼玉県狭山市・岩手県雫石町が子育て支援活動としてWEラブ赤ちゃんプロジェクト「泣いてもいいよ!」 に正式賛同!


[エキサイト株式会社]



エキサイト株式会社は、“愛あるセレクトをしたい女性(ママ)のみかた”がキャッチコピーのウェブメディア「ウーマンエキサイト」で展開する「WEラブ赤ちゃん」プロジェクトに、行政として初めてご賛同いただいた三重県に引き続き、埼玉県狭山市・岩手県雫石町に賛同いただきましたのでお知らせいたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/1346/669/resize/d1346-669-210563-2.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/1346/669/resize/d1346-669-335883-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/1346/669/resize/d1346-669-938340-3.jpg ]



狭山市(埼玉県)と雫石町(岩手県)は、共にさまざまな「子育て支援策」や「少子化対策」を積極的に行い、安心して子どもを産み育てられる街づくりを目指しておられるなかで、本プロジェクトが掲げる「子育てしやすい社会を作る」というビジョンに共感頂き、パパとママを応援する活動の一環として今回ご賛同頂けることとなりました。


【狭山市と雫石町が取り組んでいる子育て支援例】
・狭山市(埼玉県)
親子で遊ぶ・子育ての仲間づくり・情報の収集・子育て相談など、好きな時間に気軽に利用することができる総合子育て支援センター「ちゃっぽ」の運営や「さやま子供フェスタ」の開催など

・雫石町(岩手県)
「子育て応援宣言」のもと、「子ども子育て支援課」の設置や「子育てコンシェルジュ」の採用による子育てを支える体制の強化、待機児童ゼロを目指した保育士確保施策や給食費の保護者負担の軽減施策の実施など

今後、エキサイトと両自治体は、子育て支援・少子化対策の活動に協力して取り組んでまいります。


[画像4: https://prtimes.jp/i/1346/669/resize/d1346-669-670718-4.jpg ]

【埼玉県狭山市 小谷野剛市長より賛同コメント】
全ての親が孤立せず安心して子育てするためには温かなサポートが必要です。私は、未来を託す子ども達の健やかな育ちを本気で願うからこそ、親子に『心の安全基地』を保障するこのプロジェクトに賛同しました。プロジェクトを通じて、誰もが安心して子育てができ、子ども達の笑顔溢れる元気な街を創ってまいります。


[画像5: https://prtimes.jp/i/1346/669/resize/d1346-669-277884-5.jpg ]

【岩手県雫石町 深谷政光町長より賛同コメント】
赤ちゃんは泣くのが仕事。たくさん泣いてみんなに見守られながら、大きく育つことが理想です。そんな元気な赤ちゃんとお父さんやお母さんを応援できる社会になるように行政として協力したいと思います。



ウーマンエキサイト「WEラブ赤ちゃん」プロジェクトとは



https://woman.excite.co.jp/welovebaby/

[画像6: https://prtimes.jp/i/1346/669/resize/d1346-669-321403-0.jpg ]

本プロジェクトは、2016年5月5日に「ウーマンエキサイト」が発足しました。公共の場で、1歳前後の小さな赤ちゃんが泣きやまずに慌てるママの姿をよく目にします。人によっては不快に感じることもあるかもしれない泣き声ですが、意思表示もままならない小さな赤ちゃんは、泣くことで感情を表現するため、ママやパパが懸命にあやしても泣き止んでくれないことも少なくありません。
実際に「公共の場所で赤ちゃんが泣いて困ったことはありますか?」というアンケートをとったところ、68%が「はい」と解答しています。
(※まちcomi×ウーマンエキサイト調べ https://woman.excite.co.jp/article/child/rid_E1480392142167/

そこで「WEラブ赤ちゃんプロジェクト」では、「子育てしやすい社会をつくる」というビジョンのもと、「焦らなくても、大丈夫! その泣き声、温かく見守っていますよ」という「周りの人達(社会)の温かい思いを可視化」することで、困っているママの気持ちが少しでも楽になればと考え、スマートフォンやパソコンに貼れる「WEラブ赤ちゃん-泣いてもいいよ!-」ステッカーを作成しました。ワンクリックでこの思いに賛同できる特設ページでは、現在賛同数が23,360件(=個人賛同者)、プロジェクトへの応援や賛同コメントは、3,791件投稿されています。(2018年5月15日時点)



エキサイト http://www.excite.co.jp/


エキサイトは、インターネットのポータルサービスを提供する会社としてスタートし、ネットユーザーの「便利」を追求してきました。翻訳サービス「エキサイト翻訳」や オリジナル記事満載の「エキサイトニュース」、10~20代女性向けメディア「ローリエプレス」、ママ向けサイト「ウーマンエキサイト」やお料理サイト「E・レシピ」など多くのユーザーに支持される人気コンテンツサービスをはじめ、趣味友探しの「エキサイトフレンズ」や婚活サイト「エキサイト婚活」などのコミュニケーションサービス、インターネットには欠かすことのできないブロードバンドサービス「エキサイト光」や格安SIM・スマホ「エキサイトモバイル」など、ビジネスユーズからエンタテインメント、生活に密着したサービスまで、総合的なインターネットサービスを展開しております。エキサイトは、伊藤忠商事の関連会社でJASDAQに上場しております。


----------------------------------------------------------------------------------
□会社概要
社名 エキサイト株式会社 http://www.excite.co.jp/
所在地 〒106-0047
東京都港区南麻布3-20-1
Daiwa麻布テラス4階
設立 1997年8月
代表者 代表取締役 今川 聖
事業内容 インターネット情報サービス
証券コード 3754 JASDAQ

==================================================================
□エキサイトプレスリリース
URL:http://corp.excite.co.jp/news/
----------------------------------------------------------------------------------


このほかのリリース

データ提供:PR TIMES
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは
株式会社 PR TIMES ( release_jiji@prtimes.co.jp ) までご連絡ください。
製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。



PDFサンプル版はこちら
(ファイルサイズ 約 2.5 MB)
12/12 更新
SSL グローバルサインのサイトシール

プライバシーポリシーよくあるご質問お問い合わせ