株式会社Cygamesとカリフォルニア大学サンディエゴ校、共同研究推進に関する基本合意書を締結


[株式会社Cygames]



[画像1: https://prtimes.jp/i/5593/454/resize/d5593-454-573933-0.jpg ]

ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社Cygames(以下、サイゲームス、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邊耕一)は、自社の研究部門であるCygames Researchと、カリフォルニア大学サンディエゴ校のリサーチセンターであるThe Center for Research in Entertainment and Learning(以下、CREL)との共同研究推進に関する基本合意書(MoU :Memorandum of Understanding)を取り交わしたことをお知らせいたします。

[画像2: https://prtimes.jp/i/5593/454/resize/d5593-454-843492-1.jpg ]


2017年11月9日、サイゲームス取締役CTO・芦原栄登士、および、Cygames Research所長・倉林修一がカリフォルニア大学サンディエゴ校を訪問し、同大学の産学連携型研究所であるQualcomm Institute所長・Ramesh Rao教授 、および、CREL代表・Shlomo Dubnov教授との間で、基本合意に関する確認と記念品の交換を行いました。


今回の基本合意書は、世界中のゲームプレイヤーの方々に楽しんでいただけるコンテンツ提供を行うことを目的に締結されました。本基本合意書に基づき、サイゲームスとカリフォルニア大学サンディエゴ校CRELは、スマートフォンを用いたMixed Reality技術、および、CG/Soundメディア処理のためのディープラーニング技術の研究を中核とした共同研究を推進し、サイゲームスのタイトルに応用可能なAI技術の実現を目指してまいります。

■Qualcomm Instituteについて
Qualcomm Instituteとは、カルフォルニア大学サンディエゴ校を拠点とする研究機関であり、同校に所属する350名の教職員、120名の技術者・専門家、および数百名に及ぶ学生・卒業生の研究員によって構成されています。同機関は、脳科学やロボット工学といった分野において、戦略的かつ多角的な研究を進めており、さらにはいくつもの共同研究を通じて、文化、エネルギー、環境、そして健康に関する知見を広めています。そして、ワイヤレス、光通信、ネットインフラ、ナノマシンなどに関する技術開発を通じて、それらが抱える問題の解決に尽力しています。

■CRELについて
CRELでは、想像力と学習力の本質に焦点を当てながら、AI技術と双方向参加型メディアを融合させた研究を行い、人々が教育およびエンターテインメントの領域における見聞を広めつつ、クリエイティブに活躍し、より的確な選択ができるようになることを目指しています。

■Cygames Researchについて
Cygames Researchは、最高のコンテンツづくりを技術面から実現するために設立された基礎技術研究所です。
業界全体、社会全体にインパクトを与える技術、ユーザが感動する技術を生み出す研究を、産学官を含む様々な機関と連携し、推進してまいります。また、国内外への積極的な対外発表を行い、情報分野における次世代のテクノロジー・リーダーを目指した活動を進めてまいります。

■Qualcomm Institute所長・Ramesh Rao教授コメント
教育に従事している身としては、このようなプロジェクトに必要なインフラ、共働環境、そして研究者を提供できることをとても喜ばしく思っています。

■CREL代表・Shlomo Dubnov教授コメント
この共同研究は双方のクリエイティブ面、あるいは技術面における発展に大きく寄与する、非常に有意義なプロジェクトであると考えています。
ソーシャル的、あるいは双方向的な体験が重視されるにつれ、ゲームはより包括的なメディアになりつつあり、広範な創造性が制作側に要求されています。今回の共同研究を通じて、当校の学生はサウンド、グラフィックやストーリーといったゲームに求められる要素に触れることで、クリエイティブな経験を積むことができるでしょう。
Cygamesでは、仮想空間におけるアバターを生み出すノウハウを作り上げる研究に取り組んでいます。それには、モーションキャプチャー、音声認識、コンピューターによる発声やマッピングに関する技術が求められますが、この共同研究によって、それらの分野の技術開発が促進されるでしょう。
私たちもCygamesもディープラーニングや機械学習に強い関心を持っており、その開発によって双方の目的を達成していくつもりです。

■Cygames Research所長・倉林修一コメント
このたび、カリフォルニア大学サンディエゴ校CRELとの共同研究に係る基本合意を締結する運びとなりました。設立2年目を迎えるCygames Researchが、カリフォルニア大学サンディエゴ校という世界トップレベルの研究型大学との共同研究を推進できることを、非常に光栄に思います。
CREL代表のShlomo Dubnov教授とは、慶應義塾大学において10年以上共同研究を推進してきており、本基本合意の下、これまで以上にアクティブかつディープな研究を推進し、コンピュータ・エンタテイメントの時代を切り開く新たな技術を開発してまいります。また、本共同研究を通じて、カリフォルニア大学サンディエゴ校の教職員の皆様、学生の皆様、そして、広く米国の学術界の皆様に、弊社の存在を知っていただく契機になればと願っております。


このほかのリリース

データ提供:PR TIMES
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは
株式会社 PR TIMES ( release_jiji@prtimes.co.jp ) までご連絡ください。
製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。



PDFサンプル版はこちら
(ファイルサイズ 約 2.5 MB)
12/12 更新
SSL グローバルサインのサイトシール

プライバシーポリシーよくあるご質問お問い合わせ