中高生が選書し、POPを書いた本を茅ヶ崎市立図書館特設コーナーにて展示スタート!J:COM 湘南「中高生向け図書館選書ツアー」を3月に茅ヶ崎市立図書館等と共同実施


[J:COM]



茅ヶ崎市立図書館「本がだいすきプロジェクトちがさき」にJ:COM 湘南が協力

株式会社ジェイコム湘南 湘南局(J:COM 湘南、所在地:神奈川県藤沢市、局長:橋本 祐一)は、茅ヶ崎市立図書館および有限会社川上書店と「中高生向け図書館選書ツアー」(以下:選書ツアー)を、3月25日と27日の2日間、共同開催しました。この選書ツアーに参加した中高生が選んだ書籍の展示が、4月23日より茅ヶ崎市立図書館で開始されましたのでお知らせします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/7676/344/resize/d7676-344-862684-0.jpg ]

選書ツアーは、茅ヶ崎市が推進する「本がだいすきプロジェクトちがさき」の一環として、本離れが始まるといわれる中高生を対象に、読書に対する興味喚起と職業体験を経験できる官民共同の企画です。

選書ツアー初日の3月25日は、「図書館の選書がどのような視点で行われているのか」についての講義と、おすすめ本を紹介するためのPOPの作り方のワークショップを行い、2日目は都内の書籍問屋に行き、本の選書に挑戦しました。


選書された書籍は、4月23日より茅ヶ崎市立図書館特設コーナーにて展示、5月16日より貸し出しが始まり、参加者が自ら作成したPOPとともに紹介されています。

選書ツアーの参加者からは「本が好きで、学校の図書館でこの企画のチラシをみて参加しました。とても楽しかったです」(中学2年生)という声が聞かれました。

この選書ツアーの模様は、J:COM 湘南が放送している「J:COMチャンネル神奈川」(地デジ11ch)の茅ヶ崎市広報番組『ハーモニアス茅ヶ崎』にて5月13日より放送されます。番組では、2日間の模様をたっぷりとご紹介します。

J:COM 湘南は、今後も地域密着の企業として地域に貢献していくとともに、地域の皆さまとのつながりの強化を図ってまいります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/7676/344/resize/d7676-344-813445-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/7676/344/resize/d7676-344-253141-2.jpg ]


■「中高生向け図書館選書ツアー」
J:COM 湘南では地域貢献の一環として、茅ヶ崎市との間で図書館に行くのが不自由な方向けに図書資料を自宅にお届けする図書館配本サービスを2015年10月にスタートしました。続けて、2016年7月には図書推進活動のために立ち上がった「本がだいすきプロジェクトちがさき」に賛同し、活動するスタッフが身につける缶バッチを作成、寄贈しています。
図書館配本サービスが昨年、日本ケーブルテレビ連盟主催の「ケーブル・アワード2016 第9回ベストプロモーション大賞」のグッドプラクティス部門で優秀賞を受賞したことにより、その賞金を元に「本がだいすきプロジェクトちがさき」に賛同する新たな企画として、茅ヶ崎市立図書館との協議を重ね「中高生向け図書館選書ツアー」を開催しました。


このほかのリリース

データ提供:PR TIMES
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは
株式会社 PR TIMES ( release_jiji@prtimes.co.jp ) までご連絡ください。
製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。



お知らせ
PDFサンプル版はこちら
(ファイルサイズ 約 2.5 MB)
12/12 更新
SSL グローバルサインのサイトシール

| プライバシーポリシー | よくあるご質問 |