AIプログラミング学習サービス「Aidemy」高校生向け全コース無償の特待生制度「Aidemy Youth Challenge」開始


[株式会社アイデミー]



- 夏休み50日間、全国の特待生が本気でAIプログラミング -

AIプログラミング学習サービス「Aidemy」を提供する株式会社アイデミー(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO 石川聡彦、以下当社)は、8月9日(木)から8月30日(木)まで、現役高校生・高専生を対象にAidemyの全講座を無償提供する特待生制度「Aidemy Youth Challenge」を実施します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/28316/53/resize/d28316-53-708189-0.jpg ]



第三次AIブームによりAIスキルを保有する技術者を求める企業が世界的に増加し、人材不足が課題となっています。これらの課題を解決するため、将来を担う学習意欲の高い高校生・高専生を対象にAidemy全コースを期間限定で無料受講できるクーポンと、Slack上で全国の特待生と切磋琢磨しあえる学習環境を提供します。「Aidemy Youth Challenge」では、約50日間でAidemyのAIプログラミング講座を受講し、AI解析ブログを書くことを目指します。

【開催概要】

[表: https://prtimes.jp/data/corp/28316/table/53_1.jpg ]



【Aidemyの概要】
Aidemyは正式公開から3ヶ月で会員登録ユーザー数1万人以上、コード実行回数100万回以上を記録した、日本最大級の先端技術のラーニングサービスです。 https://aidemy.net/
1.10秒で演習開始 – PCへの環境構築は不要で、インターネットブラウザ上でプログラミングができます。
2.今話題の技術を習得可能 – ディープラーニングや自然言語処理など、いま話題の技術を習得できます。
3.無料から始められる – 一部の講座は完全無料にてご受講いただけます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/28316/53/resize/d28316-53-550857-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/28316/53/resize/d28316-53-276438-2.jpg ]


【Aidemyの教材の特徴】
1.業界トップシェア技術を採用 – Python/numpy/pandas/scikit-learn/tensorflowなどの技術が学べます。
2.理論より実践重視 – 難しい数学の知識や理論もできるだけ直感的に理解できるような教材です。
3.自動採点システム – 書いたプログラムは仮想環境上で自動的に採点されます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/28316/53/resize/d28316-53-287699-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/28316/53/resize/d28316-53-408872-4.jpg ]


【株式会社アイデミーについて】
株式会社アイデミー(旧社名 Goods株式会社)は2014年に創業されたベンチャー企業です。大学での機械学習応用系の研究、クライアント企業のアプリケーション制作・データ解析を経て、2017年12月に「10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy」をリリースしました。Aidemyはサービス開始3ヶ月で会員数1万名超、コード実行回数100万回を突破した日本最大級の先端技術のラーニングサービスです。また、早稲稲田大学リーディング理工学博士プログラムでのAI 入門特別実践セミナーも担当し、代表取締役 石川聡彦の著書「人工知能プログラミングのための数学がわかる本」がKADOKAWAより2018年2月に発売されました。こうした事業を通じて、「世界100万人規模の先端IT人材の不足」という社会課題の解決に貢献して参ります。
[画像6: https://prtimes.jp/i/28316/53/resize/d28316-53-356692-5.jpg ]


【株式会社アイデミー概要】
会社名:株式会社アイデミー
所在地:東京都渋谷区道玄坂2-16-8 渋谷坂本ビル6階
代表者:代表取締役CEO 石川 聡彦
設立:2014年6月
URL:https://aidemy.net/
株主:経営陣, Skyland Ventures, 東京大学エッジキャピタル(UTEC), エンジェル投資家 他
事業内容:エンジニアのためのAIプログラミング学習サービス「Aidemy」の提供
[画像7: https://prtimes.jp/i/28316/53/resize/d28316-53-731570-6.jpg ]


このほかのリリース

データ提供:PR TIMES
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは
株式会社 PR TIMES ( release_jiji@prtimes.co.jp ) までご連絡ください。
製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。



PDFサンプル版はこちら
(ファイルサイズ 約 2.5 MB)
12/12 更新
SSL グローバルサインのサイトシール

プライバシーポリシーよくあるご質問お問い合わせ