国内最大級MBA&ビジネス教育フェア - World MBA Tour Tokyo 8/30(木)開催!


[QS Quacquarelli Symonds]



イギリスを拠点とする世界的な大学評価機関 QS 主催 - 海外MBAフェア

2018年8月30日 - 世界大学ランキングで有名なQSがMBAに関するイベントとともに東京に再来します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/20963/20/resize/d20963-20-935271-0.jpg ]


イギリスを拠点とする世界的な大学評価機関のQS(クアカレリシモンズ)は、世界大学ランキングの出版及び、世界各国約60都市で毎年300回のMBAや大学院フェアを開催しています。

QS は8月30日(木)に世界一流の大学とビジネススクールを東京に招き、意欲的なMBA取得志願者にとって見逃せないイベントをご提供いたします。

志願者の皆様は世界トップ35の高等教育機関の入学審査官や、自身の選んだ分野でリーダーシップ的地位を確立し活躍する卒業生達と直接会うことができます。さらに、最重要事項であるビジネススクール入学試験準備に役立つ、入学審査に関するセミナーやGMAT戦略セッションにもご参加いただけます。

QSのCEOであるNunzio Quacquarelli氏は“日本の志願者の皆さんは、学問に対する準備、働く上での信念、困難から立ち直る力、勇気や献身といった点における優秀さを高く評価する世界の一流大学やビジネススクールから非常に高い人気を集めています”と語っています。

Quacquarelli氏は以下のように続けています: “QSが行った近年の調査によると、雇用主達にとってMBAを取得した学生は非常に求められている人材であることが示されています。世界の雇用率は2017-18年の間に14%上昇しており、MBA取得者の給料もまた着実に増えています。MBA雇用市場は盛況であり、今こそがこの資格のために勉強する最適のタイミングなのです。”

これは日本人の学生が勉強を終えた後も海外に滞在し続けようとする場合、もしくは自分の国に戻る場合のどちらにも当てはまります。MBA取得者の収入と雇用機会は2017-18年の間で8%もの成長が見込まれており、これらの好調な成長はグローバル、そして日本国内の両市場で見られます。

MBA取得を目指す熱意ある志願者のためのWorld MBAツアーにご参加いただいた方は、合計US$7mを超える額の奨学金にお申込みいただけます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/20963/20/resize/d20963-20-336721-1.jpg ]


<<参加者への特典>>


TOPビジネススクールのインフォセッション
GMATセミナー
卒業生とのネットワーキング
参加者限定総額$700万ドル相当の奨学金に申請可能

参加校: Cambridge Judge, UC Davis, Imperial College, USC Marshall, Michigan Ross,Waseda, ESMT Berlin, SMU, IE, HKUなど36校以上参加

QSワールドMBAフェアは、無料で事前オンライン登録していただけます。
オンライン登録は www.topmba.com/MBA_News から行ってください。


開催概要 ワールドMBAツアープレミアム – QS World MBA Tour Tokyo
【日時】 8/30 (木) 16:00 - 21:30
【会場】 ウェスティンホテル東京
【登録・参加】 途中入退場自由・参加費無料
参加登録はこちらから:www.topmba.com/MBA_News


このほかのリリース

データ提供:PR TIMES
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは
株式会社 PR TIMES ( release_jiji@prtimes.co.jp ) までご連絡ください。
製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。



PDFサンプル版はこちら
(ファイルサイズ 約 2.5 MB)
12/12 更新
SSL グローバルサインのサイトシール

プライバシーポリシーよくあるご質問お問い合わせ