「アクア」「フィット」「日産リーフ」で燃費とタイムポイントを競う「全日本エコドライブチャンピオンシップ2018」開催


[(広報代理)環境メディアフォーラム]

全日本学生自動車連盟では「全日本エコドライブチャンピオンシップ2018」を、8月20日(月)に開催する運びとなりました。今年の大会はトヨタ「アクア」(ハイブリッド)、ホンダ「フィット」(ガソリン)、日産「日産リーフ」(EV)の3車種で鈴鹿サーキット国際レーシングコースを6周し、その燃費(電費)ポイントとタイムポイントの総合点を競います。

「全日本エコドライブチャンピオンシップ」は、本連盟および加盟校自動車部が、地球温暖化問題に対して正面から取り組むために必要となる知識や技術等を身に着けることを目的として2006年より開催しています。
本大会では参加枠を学生部門だけではなく一般部門も設けて、自動車業界ならびに自動車関連事業者が日ごろのエコドライブのテクニックを競い合う場としての全国大会の役割も担っています。
本大会の実施を通して、環境省をはじめとする関係省庁、自動車関連団体が連携し、エコドライブのムーブメントにつながることを期待しています。

<イベント詳細>
日時:2018年8月20日(月)8時45分~17時30分 (受付開始 8時00分~)
会場:鈴鹿サーキット国際レーシングコース(三重県鈴鹿市稲生町7992)
アクセス:近鉄名古屋線「白子」駅からタクシーで15分、「白子駅西」停留所から直通バスあり
プログラム:
8:00~8:45 メディア受付開始(@コントロールタワー2Fメディアセンター)
8:45~9:45 ブリーフィング(@ホスピタリティラウンジNo.10、11/ピット番号35~36の2F)
9:45~10:15 開会式(@ホスピタリティラウンジNo.10、11/ピット番号35~36の2F)
10:15~10:30 車両説明(@ホスピタリティラウンジNo.10、11/ピット番号35~36の2F)
11:20~11:40 スタート準備
11:40~11:55 パレードラン&慣熱走行
12:00~12:50 1stステージ
12:50~13:00 2ndステージ・スタート準備
13:00~13:50 2ndステージ
13:50~14:00 3rdステージ・スタート準備
14:00~14:50 3rdステージ
15:00~15:50 トークショー
16:00~16:50 参加者懇親会
17:00~17:30 閉会式

<開催概要>
【大会名称】:「全日本エコドライブチャンピオンシップ2018」
【競技種目】:3車種によるタイム及び燃費競争方式のエコドライブ競技
【開催日時】:2018年8月20日(月)8時~17時30分
【開催場所】:鈴鹿サーキット国際レーシングコース
【主  催】:全日本学生自動車連盟
【共  催】:環境省
【後  援】:一般社団法人 日本自動車工業会/一般社団法人 日本自動車販売協会連合会
   一般社団法人 日本自動車連盟/公益社団法人 全日本トラック協会
  一般社団法人 東京都トラック協会グリーンエコプロジェクト/公益社団法人 日本バス協会
  一般社団法人 全国ハイヤー・タクシー連合会/一般社団法人 東京ハイヤー・タクシー協会
  一般社団法人 全国レンタカー協会/一般社団法人 日本自動車タイヤ協会/石油連盟
【特別協賛】:鈴鹿市/トヨタ自動車株式会社/本田技研工業株式会社/日産自動車株式会社/鈴鹿サーキット
【協  賛】:公益社団法人 鈴鹿法人会/横浜ゴム株式会社/NOK株式会社/昭和シェル石油株式会社
       住友ゴム工業株式会社/株式会社ウェッズ/株式会社タダノ/日本特殊陶業株式会社/
       東洋ゴム工業株式会社/ボッシュ株式会社/ファインモータースクール/I.R.E株式会社
       株式会社ライオンゴム/文港堂印刷株式会社
【協  力】:有限会社プロスペック/29TWENTY NINE

<競技概要>
【内  容】主催者にて準備した車両(乗用車3車種)を、競技説明書に従って鈴鹿サーキット
      国際レーシングコース(フルコース)を6周走行。ステージごとに車を乗り換え、
      3車種合計のポイント(燃費・電費、所要時間等)によって順位を競う。
【参加条件】全日本学生自動車連盟加盟校の学生の部、
      及び一般の部(企業・団体、鈴鹿市民、メディア等のチーム)
      ※競技参加者は普通自動車免許取得後一年以上のもの(性別・年齢不問)。
      ナビゲーターに限り普通免許不要(ただし一般の部は年齢満16歳以上のこと)。

<競技車両>
・トヨタ「アクア」(ハイブリッド)
 …EVモード(減速時の充電とモータのアシスト)によるテクニックを競います。  
・ホンダ「フィット」(ガソリン)
 …アクセルワークによるテクニックを競います。    
・日産「日産リーフ」(EV)
 …エネルギー回生機能を有効に使ったテクニックを競います。

<エントリーリスト>
■大学
1 慶應義塾大学
2 立命館大学
3 九州工業大学
4 東京農業大学
5 大阪工業大学
6 東京理科大学
7 静岡大学
8 愛知工業大学
9 阪南大学
10 拓殖大学
11 青山学院大学
12 名古屋工業大学
13 甲南大学
14 明治大学
15 同志社大学
16 名城大学
17 関西大学
18 関西学院大学
19 近畿大学
20 立教大学
21 福岡大学
22 法政大学
23 桃山学院大学
24 芝浦工業大学
25 中京大学
26 三重大学
27 広島工業大学
28 早稲田大学
29 中央大学
30 専修大学
31 広島大学
32 広島国際学院大学 自動車短期大学部
33 聖心女子大学
34 千葉工業大学

<一般>
35 チーム YOKOHAMA
36 チ-ム AJAJ
37 チーム エナセーブ from ダンロップ
38 ファインモ-タ-スク-ル
39 公益社団法人鈴鹿法人会
40 チーム TOYOTA
41 E-kizuna Project
42 東ト協GEP 新宿・練馬連合チーム
43 東ト協GEP 足立支部チーム
44 東ト協GEP 練馬支部チーム
45 東ト協GEP 多摩運送チーム
46 東ト協GEP 光が丘運輸チーム
47 東ト協 青年部 GEPチーム
48 THE TADANO G4!!
49 自販連東京都支部
50 HVときどきEV=充電プリウス
51 ネッツトヨタ東名古屋(株)
52 ネッツトヨタ名古屋
53 NAMO
54 ネッツ中京 Fun To Drive Factory 1
55 ネッツ中京 Fun To Drive Factory 2
56 Team CC
57 Team Nissan YSL
58 OVERDIVE1
59 たえみデラックス
60 NOK株式会社


このほかのリリース

データ提供:PR TIMES
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは
株式会社 PR TIMES ( release_jiji@prtimes.co.jp ) までご連絡ください。
製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。



PDFサンプル版はこちら
(ファイルサイズ 約 2.5 MB)
12/12 更新
SSL グローバルサインのサイトシール

プライバシーポリシーよくあるご質問お問い合わせ