企業・団体が提供する教材・講師派遣等 授業で役立つプログラム集

なりたい自分になる魔法の質問

小学校
中学校
高等学校
保護者
教職員
出張講座(出前授業)
配布教材
総合的な学習の時間
その他

「しつもんが未来を創る。」自分への問いかけで自分自身を知る

一般財団法人 しつもん財団では、問いかけ《しつもん》をしていくことで、子どものやる気や思いを引き出す授業を行っています。「しつもん」を通して学び、気づき、行動し、成果をあげる「しつもんメソッド」を学校現場で役立ててもらうため、学校への講師派遣や「しつもんメソッド」教材の寄付、などを行っています。

プログラム内容

「しつもん学校プロジェクト」では、無償で講師が学校へ伺い、授業を行う「しつもん授業」と先生自身が行う「しつもん授業」のサポートを行っています。

しつもん授業

しつもん財団認定の魔法のしつもんキッズインストラクターが、全国の小中学校高校でしつもんの授業を行っています。講師が一方的に話をする受け身の授業ではなく、講師からのしつもんに答え合うワークショップ型の授業です。ゲーム感覚で楽しみながら「コミュニケーション力」「目標を達成する力」「課題を解決する力」が身に付きます。

「しつもん授業」を取り入れたい先生をサポート

先生による「しつもん授業」の継続的な導入をサポートするために、専門家の派遣や教材の配布も行っています。しつもんは授業だけでなく、行事や学校生活の様々な場面で活用ができます。また大人向け(教職員・保護者)の「しつもん授業」も行っています。

参加者の声

  • 自分には夢がないと勝手に思っていたけど、実はたくさんあったことに気づくことができました。(中学生)
  • 何回かこのような機会があれば、自分を見つめる自己有用感が高まると思います。(小学校教員)
  • 自分を表現できる力が身につきそう。自分に自信を持てる生徒が増えそう。否定されることなく、聞いてもらえる・認めてもらえるという安心感がある。(高校教員)

実績

2015年度は、全国各地の60校以上の小学校、中学校、 高等学校へ講師を派遣しています。
この他にも、中学校の教育研究会やPTAなどへの派遣も実施しました。

補足

※しつもん学校プロジェクトには参加条件があります。詳しくはしつもん財団ホームページをご覧ください。

企業団体

一般財団法人 しつもん財団

一般財団法人 しつもん財団 しつもん学校プロジェクト

※リンク先のコンテンツのご利用については、リンク先のページに記載されている利用条件をご確認ください

お知らせ
PDFサンプル版はこちら
(ファイルサイズ 約 2.5 MB)
12/12 更新
SSL グローバルサインのサイトシール

| プライバシーポリシー | よくあるご質問 |