企業・団体が提供する教材・講師派遣等 授業で役立つプログラム集

全国銀行協会 シリーズ教材 お金のキホン

高等学校
大学
出張講座(出前授業)
配布教材
家庭科
公民科
金融経済教育
消費者教育
アクティブ・ラーニング

「生活に必要なお金」から「将来を豊かにするお金」まで、
お金に関する様々な知識が身につく教材

生活設計の考え方やローン・クレジットを適切に利用するための基礎知識など、高等学校学習指導要領の家庭科・公民科における内容のポイントをおさえた教材です。新たに加わったアクティブラーニング型教材「資産形成」編では、自分や社会の将来を豊かにする可能性のある「投資」の理解を深めることができます。

プログラム内容

講義型教材

生徒用テキストブック「マナブとメグミのお金のキホンBOOK」は、授業のほかに、生徒が卒業後に実生活で活用できる資料としても役立ちます。また、テキストブックに掲載されている図表・データを補完する「資料集」、授業の進行をスムーズにする「授業用スライド」、学習効果を高める「ワーク集」など、授業計画に応じて活用いただけるデジタル教材が、WEBサイトからダウンロードできます。

アクティブラーニング型教材

生徒の主体的・対話的な活動を促すプログラムとして、「家計管理」編、「多重債務」編、そして2017年4月から新たに「資産形成」編を提供しています。グループワークやディスカッション、プレゼンテーションを通じて自ら考え、発表することで、より学びを深めていくことができるプログラムです。

「家計管理」編・・・・・・一人暮らしの家計のシミュレーションを通じて、収支のバランスを理解し、基本的な経済感覚を身に付けていきます。
「多重債務」編・・・・・・動画教材を利用して多重債務に陥る原因とプロセスを理解し、グループで多重債務の注意喚起ポスターを作成するワークを通じて学びを深めます。
「資産形成」編・・・・・・企業情報をもとに投資を行う過程を体験し、理想の人生を送るために必要な資産形成、投資について学びます。自分の将来や社会を豊かにする可能性のある投資の役割を理解し、より主体的に経済に関わる態度を養います。

DVDお金のキホン動画「多重債務」

多重債務に陥る怖さとその対策について簡潔にまとめたドラマ仕立ての動画教材です。講義を補足する資料映像として、またアクティブラーニング型授業の題材として利用できます。

   

利用者の声

【先生の感想】
  • アクティブラーニング型授業プログラムを活用した授業では、知識の習得に加え、生徒が自分の考えを言葉にし、互いに評価し合い、課題解決方法を考えていく活動ができました。
  • 小項目ごとに使いたい部分を選んでダウンロードできるので、教材準備の負担が軽減できました。
【生徒の感想】
  • 目に見えないお金の取引が増えている中で、使えるお金の範囲をしっかり把握しておかないと大変なことになることがわかりました。
  • 多重債務の原因のほとんどが生活費や教育費ということについて、遊びやギャンブルが一番の原因と思っていたので驚きました。

実績

生徒用テキストブック:全国302校、約3万7000部を配布(2017年度)。
※授業で活用された事例集をWEBサイトに掲載しています。
» 全国銀行協会 教育関係者向けWEBサイト 授業実践事例

補足

※すべての教材はWEBサイトでも閲覧・ダウンロードが可能です。
※教材に関する費用はかかりません。
※教員研修会や教員セミナー等での教材体験ワークショップの実施依頼も受け付けています。

企業団体

一般社団法人全国銀行協会

一般社団法人全国銀行協会「シリーズ教材 お金のキホン」

※リンク先のコンテンツのご利用については、リンク先のページに記載されている利用条件をご確認ください

お知らせ
PDFサンプル版はこちら
(ファイルサイズ 約 2.5 MB)
12/12 更新
SSL グローバルサインのサイトシール

| プライバシーポリシー | よくあるご質問 |