ABOUT

最高水準の教育情報をいち早くお届けします!

教育基本法や教育関連3法の相次ぐ改正、教員免許への更新制導入、「学力」向上への取り組みの加速など、「教育の潮流」はいまや急速に、大きく、転換しつつあります。最も歴史と権威のある教育専門誌「内外教育」は、国や地方、海外の教育界の動きを的確に、タイムリーに報道します。

最新号の見どころ紹介

【9月22日号】
文部科学省が8月28日に公表した2017年度「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)の結果を紹介するシリーズの最終回は、小中学校の国語と算数・数学のそれぞれについて、具体的な問題の正答率や、国立教育政策研究所が報告書で示した指導事例を紹介する。全国学力テストは今回で10回目。基礎的な知識には一定の改善・定着が見られるものの、活用に課題が残る傾向は変わらなかった。

【9月19日号】
学校法人河合塾(河合弘登理事長)は7〜8月、名古屋市など全国7会場で第3回「高大接続改革シンポジウム」を開催した。このうち8月末に行われた東京会場(千代田区内)には約250人の高校教員が参加。文部科学省や同塾の担当者が、高大接続改革の全体像や「大学入学共通テスト」の問題例などを解説した。シンポジウムの内容を詳しく紹介する。

PDFサンプル版はこちら
(ファイルサイズ 約 2.5 MB)
12/12 更新
SSL グローバルサインのサイトシール

プライバシーポリシーよくあるご質問お問い合わせ