教育法規あらかると

2017年4月6日更新

教育法規あらかると 第53回

スクールロイヤーの導入

 スクールロイヤーの必要性については、文科省のいじめ防止対策協議会における議論で指摘されている。つまり、いじめ事案については、教員だけで対応するのではなく、スクールカウンセラー(SC)やスクールソーシャルワーカー(SSW)などと共に、スクールロイヤーの参加を検討する必要があるというのだ。

会員登録されると「教育支援サイトesjijji.com」が配信するコンテンツが全て無料でご覧いただけます。会員登録についてご不明な点は「よくあるご質問」をご覧下さい。

PDFサンプル版はこちら
(ファイルサイズ 約 2.5 MB)
12/12 更新
SSL グローバルサインのサイトシール

プライバシーポリシーよくあるご質問お問い合わせ