教育法規あらかると

2017年2月9日更新

教育法規あらかると 第49回

法律から見た「部活動」

 文部科学省は6月17日、省内のタスクフォースがまとめた報告「学校現場における業務の適正化に向けて」を全国の教育委員会に通知した。報告の主なねらいは、教員の長時間労働の改善にあるが、力点は、教員の部活動における負担の軽減に置かれている。報告の詳細は、文科省のホームページでご覧いただくとして、ここでは部活動の問題点について法的視点から吟味する。

会員登録されると「教育支援サイトesjijji.com」が配信するコンテンツが全て無料でご覧いただけます。会員登録についてご不明な点は「よくあるご質問」をご覧下さい。

お知らせ
PDFサンプル版はこちら
(ファイルサイズ 約 2.5 MB)
12/12 更新
SSL グローバルサインのサイトシール

| プライバシーポリシー | よくあるご質問 |